商品セレクト戦略コロナ禍で売れているカテゴリーから、下半期の商品セレクトを判断する(上編)

2020-07-01
"下半期の商品セレクトはどこから着手?"

マスクの「神話」はすでに冷めているが、当時の越境電子商取引市場全体における人気は事実です。

市場研究機関eMarketerが発表した最新の予測によると、新型ウイルスにより多くの人はオンラインショッピングにしました。2020年に米国の電子商取引の売上高は7097億8000万ドルに達し、米国の小売総額の14.5%を占める見通しです。このうち「オタク経済」の周辺カテゴリーは主力となっています。

市場のビックデータよりも、セラーが関心を持っているのは、自分の利益に関連する情報でしょうね。例えば、どんなカテゴリーが成長していますか?その具体的な数値は?売ってもいいですか?儲かるのでしょうか?

セラースプライトは、感染症中の海外需要が好調だった「オタク娯楽」の商品データを整理しました、ご参考にしていただければ幸いです。

一 電子類人気商品

01 Switchカバー

例として、現在人気度高いゲーム機Switchを考えましょう。オタク経済の促進により、感染症中のSwitchの価格は上昇トレンドにあったが、最近になって供給量が増大し、価格は徐々に低下しました。しかし、越境電子商取引者にとっては、Switchの供給チェーンが大きな問題となっています。中国の電子商取引業者は基本的に香港、日本、アメリカから仕入れをしているので、他の仕入れ先はやはり自分で掘り出さなければならないです。

顧客単価が高いSwitchに比べて、セラーはSwitchの関連商品、例えばSwitch liteカバー、Switch収納袋、シリコンカバー、保護フィルムなど、これらの部品の供給商も探しやすいです。
価格区間:$2 ~ $10

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



しかし、注意してほしいのは、Switchの関連商品、部品は、モデルに適合する必要があります。一部の部品は、特許、UL認証、その他の知的財産権の問題も考慮しなければならないです。

02 マイクロフォン

主にスマートフォンのマイクロフォンで、有線や無線で携帯電話、パソコンに接続し、音楽、動画、通話などを録画できるマイクロフォンです。コロナ禍中、海外の消費者はこのマイクを購入して音楽を録音したり、その他の用途に使用したりする人が多いです。

このような商品について、消費者は価格や音質を気にしています。

価格区間:$4−$60

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



セラースプライトトレンドのデータを見ると、12月から需要が増加し、コロナ禍にはピークに達しています。

03 wifi信号増幅器

欧米の消費者の多くは郊外や比較的大きな家に住んでいる可能性があり、単一のwifi信号器では家族をカバーできないです。コロナ禍中の在宅勤務、在宅授業で、wifi信号増幅器に対する市場の需要(特に米国市場)を生み出しました。

消費者はこのような商品に対する要求:多ブランドの互換性、プラグアンドプレイ、信号が強い。

価格区間:$5~$25

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



セラーにとっては、中国のほうが供給余裕があり、市場参入の敷居も低いが、相対的にアマゾンでの競争も激しいかもしれないです。また、このような商品では、ターゲット市場に関する認証、例えば米国のFCC認証を行う必要があることに注意する必要があります。

04 多機能ワイヤレスプラグ

海外の多くの消費者はこれまで在宅勤務の習慣がなかったのではないかと考えられており、在宅勤務の設備の短期間での需要を急増しています。たとえば、電源プラグとwifi機能を融合したSmart wifi Power Strip Smart wifi電源プラグ:wifi電源ボード、電源コンセント付き、USBポート、Amazon Echo Alexa、Home Timerの音声制御に対応することが望ましいです。

これらの商品に対する消費者のニーズは、在宅勤務の基本的なニーズに応えるとともに、より強力な機能を有してほしいです。1つの商品は幾つかの商品に匹敵し、お金とスペースを節約できます。

価格区間:$15~$30

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



これらの商品のほか、ルーター、カメラ、ヘッドフォン、スピーカー、ディスプレイ、支柱、ハブ、携帯電話カバー/保護フィルム、ゲームハンドルなども人気を集めています。これらの市場の敷居は高くありませんが、セラーはリチウム電池商品の物流の問題、及びターゲット市場の共同規格性の要求を先に調べなければならないです。

二 商工業類の人気商品

次に商工業系の売れ筋商品を見てみると、キッチンの用具や清潔用具、さらには化粧用具など、幅広い範囲をカバーしています。これらの商品の主な消費者は主婦、サラリーマンで、彼らは更に商品のコスパと箇性を気にします。また、これらの多くは必需品なので、購入頻度も高いです。

01 スプレボトル(SprayBottle,Small ParfumeAtomizer,Perfume Sample Vials):使い捨て分装、ポンプボトル、携帯用

この商品の用途は比較的に広範で、例えば洗浄液、アルコール消毒水、保湿のスプレなど、消費者の求めは何度も使えるし、気密性がよくて、携帯しやすいです。

価格区間:$0.12−$0.36

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



セラーは市場の人気度に応じて、いくつかの個性的なパターンや模様をデザインすることがお勧めします。

02 香水、ボディソープ、スキンケアなどの携帯用のボトル

このような商品に対する消費者のニーズは、携帯、小容量、気密効果、材質の安全性です。

セラーにとっては、商品のサイズマッチングが重要であり、海外消費者の使用習慣を把握し、適切なサイズの商品を提供します。

例:リップ・チューブ(lip gloss tubes)。

価格区間:$0.1−$1.5

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



03 キッチンの収納、食器、調理器具、家電など

食品真空ポンプ(Vacuum Sealer):食品真空ポンプ、密封機。

欧米の消費者が注目している点は、電気商品のパワー、機能、および体積の大きさであり、携帯、収納の便利さです。

価格区間:$20−$50

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



04 食品用ラップフィルムなど

食品用ラップフィルム(mylar bags、smell proof bags):引張りフィルム、防湿袋、食品保冷袋。

欧米の消費者が注目しているポイントは、商品の容量の大きさ、材質が安全かどうか、適温の高さ、気密性、洗浄しやすいかどうかなどです。

セラーにとっては、このような商品の供給商が多いで、市場参入の敷居も低いが、注意するのは、食品関連の商品であれば、品質が必ずコントロールしてください。例えば、レンジ使用できるか、温度が所定の使用などがマニュアルで書けなければならないです。

価格区間:$0.1−$1.5

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



05 計量カップ、測定器具、鍋セット、焼き皿、ミキサー及びミニデジタルはかり(Balance digital scales)など

ミニデジタルはかりに対して、消費者の関心の重点は読み取りの正確性、外観の設計、および価格です。このような商品の産業地の分布も比較的に広く、広東の中山、深セン、浙江の義烏金華など、市場参入の敷居は比較的に低いです。

価格区間:$3−$20

セラースプライトの検索トレンドと参考図:



注目すべきことは、食品レベルの商品は米国でNSF認証及びETL sanitation認証を取得することを要求し、日本のように食品レベルの要求も高いため、セラーはこれらの地域を輸出する際に、市場参入の敷居を前もって知る必要があります。

続く…

コメント

Avatar
  • 画像を添付する
ログイン
すべてのコメント(0) / 私のコメント
人気順 / 新着順

ロード中です、しばらくお待ちくださいね^^