FBA利益計算機ご利用ガイド

2020-08-04| ご利用ガイド|読み取り回数(2807)|コメント(1)
本稿では、「B07V9FGW33」を例にして、FBA利益計算機の利用方法を紹介します。


これはさくらんぼの種取り器で、アリババでは元の価格は7元です。

商品重さ: 140g、カラーボックス103g、総重量243g

規格:20.5*8*3.8cm

カラーケース:21*8.5*4cm


商品収入

販売価格:$12.8

カスタマーからの運賃:0

商品原価

調達コスト:

¥7(2 ~ 99件)

¥6.8(100-4999件)

¥6.5(≧5000件)

運賃:45元/kg(空輸)

1つの平均の運賃は243 g*0.045元=10.9元

マーケティングコスト

アマゾン広告:広告費が商品の販売価格に占める割合は、一般的に10%前後に抑えられます。

この値はプロモーションの周期と商品の周期によって異なり、新商品の期間中には広告の割合が高くなり、中期には商品の自然トラフィックが上昇し、広告支出が減少し、後期には主に安定した自然トラフィックで、広告の割合が10%以下まで徐々に低下します。

その他のマーケティングコスト:架空注文、テスト販売、アマゾンdeals費用など、一般的に5%以内に収まっています。

アフターコスト

返品率:通常の返品率を10%以下に保ちます。

この商品の平均星評価が高いのは、消費者の市場全体に対する満足度が高く、返品率が少なく、サービスコストが低いことを示しています。ここで返品率は2%に設定します。


返品率は商品の利益を食えしまう見えない爆弾であるため、定期的に返品レポートをチェックし、返品の原因を分析し、改善する必要があります。

アマゾン費用

アマゾン手数料:8% ~ 15%、システムは異なるカテゴリーによって自働的に充填します。

FBA運賃:アマゾン物流基礎サービス料。システムが体積と重量に応じて計算し自動充填します。

販売数

目標発注数は、参考サンプルを選定して販売数を予測します。

目標発注数は300件で、最終的に得られた純利益は$1641.00、利益率は42.73%です。

もちろん、発注数が増加したり、仕入れコストが低下したり、FBAが船便したりすると、さらに大きな利潤空間があります。


コメント

Avatar
  • 画像を添付する
ログイン
すべてのコメント(1) / 私のコメント
人気順 / 新着順

ロード中です、しばらくお待ちくださいね^^