セラースプライトブログ / アマゾン市場リサーチ
中国セラーに占領されたアマゾン、まだ入れるのか
越境情報によると、アマゾンのアメリカサイトの販売額を見ると、過去12カ月の間、アメリカサイトの国内販売者の販売額は54.4%で最も高く、中国の販売者は39.3%で、残りの国の販売者の販売額は全体のわずかな部分を占めています。
もっと見る
キーワードリサーチ-PPCコスト率について
PPCコスト率はセラースプライトのオリジナルな指標です。同じ値の商品を販売するためのトラフィックのコストと指します。
もっと見る
手洗い洗浄の検索数が631%急増?感染症拡大の中、需要が急増した商品を1分でチェックしましょう
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴い、アマゾンFBAは先月、非必需品の入庫を一時的に拒否し、多くのFBAセラーに影響を与えました。
もっと見る
子供の日にこのような商品をアマゾンで売らないでください、損しか与えない
今回はセラースプライトにおける「おもちゃ」の市場(アマゾン日本サイト)のビックデータを共有します。
もっと見る
アマゾンで出品できる商品をリサーチする方法―カテゴリーを通じて市場リサーチ
アマゾンは電子商取引のプラットフォームです。カスタマーはネット上の電子商取引のプラットフォームを、缲り返し比較してから注文しています。なぜなら、異なるプラットフォームの商品を比較するのが簡単なことで、ネットで一足の靴を買おうとしたら、わずかの時間で100つの商品までを一閲することができます。それぞれの商品の詳しいページを見る時間は1分だけで十分です。
もっと見る
アマゾンのブランド分析をする新しい方法
なぜアマゾンのセラーは商品をリサーチする前に、商品がその市場におけるブランド分布を把握しなければならないのでしょうか?
もっと見る
アマゾンの市場原理・トレンドを判断する新しい方法
アマゾンの出品者として、商品の開発・運営、またより広く事業を拡大するためには、様々な方法で過去のデータを取得し、将来の発展を予測しなければならないです。
もっと見る
スペイン、イタリアと日本のアマゾンサイトはまだチャンスがある?
近年、アマゾンアメリカサイトですでに成功したたくさんのセラーが、他のサイトも参入することを考えています。セラーがサイトを選ぶとくに前もって知るべくことは:これらのサイトが何カテゴリーがあるのか、どのカテゴリーの規模が大きい、独占度が低い、競争度がひくい、参入しやすいのか。たったこれらの市場データを全面的、正確に了解したら、新しいサイトを運営するときの手探りのコストを削減することができます。
もっと見る
集中度が主役!消去法で市場を選ぼう
もし、あなたが下の商品の中に、一つを選んでこの市場に入ることを考えれば、どれを選びたいですか、どんなスタンダードで判断しますか。少しやってみてください。
もっと見る
儲かる商品が見つからない?素人でも簡単にできる市場分析!
Amazonで商品を販売していると、このような悩みが出てきます。

どのような商品を取り扱うべきか。

Amazonのレッドオーシャン化した市場から「ブルーオーシャン」を作り出せるのか。

市場ニーズ、市場規模、競争環境などの情報を如何に取得できるか、どのように分析するのかなど。

色々なの悩みはありますでしょうか。今回は皆さんの悩みを解決するために、セラースプライトの「市場リサーチ」機能を利用して、市場分析を簡単にできる方法を徹底解説していきます。
もっと見る