日本サイトネット有名人が販売促進の時代、日本での「李佳琦(Austin)」のようなネット有名人を利用して、アマゾンの超人気商品を作ろう!

2019-12-18
「良い酒にも看板は要る」という諺があるように、現在、市場には商品がさまざまなので、消費者はより広範な選択肢を持っています。そのため、セラーは知恵を絞り、どうやって周囲を突出させ、より多くのカスタマーの目線を集まって、超人気商品を作れるのか、という問題は出てきました。

アマゾンを例にして、アマゾンにある宣伝ツール:広告、クーポン、ポイント、Deal以外に、アマゾンステーション外の宣伝を利用して、商品を広めることもできます。アマゾン内+ステーション外の組み合わせという方法を通じて、より多くのカスタマーの目線を集めるのでしょうか?

答えは、ソーシャルメディアマーケティングを使えば、超人気商品を作れます

インターネットの発展と電子製品の普及に伴い、ソーシャルメディアも発展してきました。その情報伝達は迅速であり、視聴者も広くて、話題を作り続けることができます。そこで、よりよい注目を集め、ブランドの知名度を上げるために、ますますアマゾン日本サイトの多くのセラーは伝統的なメディアの限界から飛び出しました。彼らはソーシャルメディアに目を向けて、ソーシャルメディア(SNS)のトラフィックを活用して商品を宣伝し始めました。

例えば、YouTubeやInstagramは、中国内の「小紅書」のように、動画や画像を通じて、消費者は商品の紹介や写真を見ることができます。動画、画像などの生き生きとした宣伝の形式は、更に消費者の購買意欲を奮い立たせることができる。日本国内のセラーにとっては、このようなソーシャルメディアプラットフォームを通じて、ネット有名人やKOLの推奨により、爆発的な売上高を上げられます。既に成熟したマーケティングモデルとなっています。


ステーション外のプロモーション+広告、消費者に購買意欲を高めていくことを更に楽になれる

ソーシャルメディアのほかにも、日本には良いものを推薦するネットメディアがたくさんあります。たとえば、GIZMODEは、日本のセラーがプロモーションを行う優先的な選択と言われています。メディアでの詳細な紹介に加え、クーポンなどの刺激もあり、関連商品の売上も大幅に伸びることができます。という訳で、日本で最も専門的なIT系メディアの一つとして、GIZMODEは多くの日本サイトのセラーの選択になりました。

たとえば下の図は多機能ワイヤレスカードリーダーです。セラーがGIZMODEで商品の特徴を詳細に紹介し、商品のアマゾンリンクを文末に提供することで、消費者に購買意欲が芽生えさせて、商品の売上を向上させることができます。


アマゾン内+ステーション外を組み合わせて、セラーのビジネスに助力する

今日、多くのセラーは、アマゾンサイト外のプロモーション経験を累積しました。そして日本現地のいくつかの大手マーケティング会社と連携し、このようなプロモーションモデルをアマゾンのセラーに推薦しました。アマゾンの裏から外まで、セラーが全面的にプロモーション実現し、販売成長できて、ビジネス成功に助けになります。

・YouTubeの動画配信

YouTubeは世界でも有名な動画サイトで、超人気商品に適しています。日本現地のネット人気者は、商品の特性に合わせて草案を作成したり動画を撮影したりして、ワンストップサービスを提供しています。ネットの人気者を自由に選択することもできます。その多くは一回払いです。ファンの数によってプロモーション費用も異なります、作成期間は約1カ月です。


・ Instagramマーケティング

インスタグラムは世界で最も人気のあるソーシャルメディアの一つであり、特に日本の若い世代に人気があります。ファッションに関する商品のプロモーションに適しています。ネット有名人は、商品の特性に合わせて、専用の写真を撮影してプロモーションをします。同じように、ネット有名人も自由に選択することができます。その多くは一回払いです。ファンの数によってプロモーション費用も異なります、作成期間は約3週間です。


以上は現在流行っているプロモーションルートの紹介です。ご参考に頂ければ幸いです。

コメント

Avatar
  • 画像を添付する
ログイン
すべてのコメント(0) / 私のコメント
人気順 / 新着順

ロード中です、しばらくお待ちくださいね^^