売れている!コロナ禍により、これらのカテゴリーの販売数は大幅に増加した

2020-06-29
コロナ禍でアマゾンの消費動向は変わりました。今は多くの国では外出制限が施行されており、アマゾンの輸入規制に加えて(現在は解除された)、在庫不足や物流の遅れが問題となっています。

コロナによって人々の日常生活が変わり、消費行為も自然に変わりました。以下は2月から3月にかけて、アマゾンの3つのサイトにおける売上高成長率が最も高い5つのカテゴリーです。

アメリカサイト

ビデオゲーム、ガーデン、アート&手芸&裁縫、楽器、おもちゃ&ゲームは、米国で売上高成長率が最も高い5つのカテゴリーです。

ドイツサイト

ビデオゲーム、ガーデン、おもちゃ&ゲーム、食品、スポーツ&アウトドアは、ドイツで売上高成長率が最も高い5つのカテゴリーです。

イタリアサイ
スポーツ&アウトドア、DIY&ツール、楽器、事務用品、ビューティーは、イタリアで売上高成長率が最も高い5つのカテゴリーです。

感染症が各カテゴリーに及ぼす影響(3月23日まで)

ヘルシー&ホーム(Health & Household):米国サイト-18%、ドイツサイト-8%、イタリアサイト-28%。

3月末まで、イタリアの消費者は同商品の購入を一定の水準に維持し、その後穏やかなトレンドに戻す可能性があります。アメリカ市場では、このカテゴリーは2月には安定成長し、3月の第2週には購入のピークに達し、その後少し下がりました。ドイツ市場の消費動向は米国と似ています。

雑貨&グルメ(Grocery & Gourmet Food):米国サイト+5%、ドイツサイト+30%。

2月末と3月の第2週には、米国とドイツが最も速く伸びました。イタリアでは食品の選択が限られていたため、需要の高まりを見えなかったです。イタリア人は一般的にネットショッピングではなくて、雑貨屋から食料品を買いたがるになっています。

庭園&芝生&ガーデン(Patio, Lawn & Garden):米国サイト+133%、ドイツサイト+319%、イタリアサイト−4%。

イタリアではこのカテゴリーが大幅に成長していないが、これは需要と関係があるかもしれないです。米国サイトとドイツサイトでは需要の増加が見えます。

ビデオゲーム(Video Games):米国サイト+531%、ドイツサイト+499%。

イタリアではビデオゲームが流行していないため、このカテゴリーはイタリアではあまり成長していないです。ドイツや米国では、家にこもりがちなため、ゲームが大多数の人たちの悩みを解消する手段になり、販売が急成長しています。

スポーツ&アウトドア(Sports & Outdoors):ドイツ+38%、イタリア+108%。

イタリアサイトはこのカテゴリーの増加が比較的に明らかで、特に3月の第2週に299%に達しました。ドイツサイトやアメリカサイトでは成長の勢いが続く見通しです。

DIY&ツール(DIY& Tools):イタリアサイト+46%。

人は家にいるほど、時間をかけて部屋を改造したり、生活品質をアップしたりしています。

ビューティー(Beauty):イタリアサイト+12%。

オフィス用品(Office Products):イタリアサイト+21%。

おもちゃ&ゲーム(Toys & Games):米国サイト+49%、ドイツサイト+69%。

アート&手芸&裁縫(Arts;Crafts & Sewing):米国サイト+58%。

楽器(Musical Instruments):アメリカサイト+11%、イタリアサイト+31%。

アメリカサイトの消費動向


アメリカ人のビデオゲームへの熱中で、任天堂 Switchの売り上げを大幅に伸ばし、年明けから2979%も伸びました!

アウトドア(Outdoor Storage)、ホーム&アクセサリー(Patio Furniture & Accessories)、ガーデニング&ローンケア(Gardening & Lawn Care)の伸び率は198%から438%であり、アメリカの消費者はこの間、自分の庭園環境の改善に力を入れています。

家にいて戸外活動ができないことから、DIY商品を購入して遊ぶ人が多いです。楽器の売り上げも伸びています。他の室内エンターテインメントレ、例えばパズルの購入が187%増えました。

ドイツサイトの消費傾向


ドイツの消費者も任天堂 Switchに愛着を持っており、売上844%成長となっています。次のゲーム娯楽需要のピークはクリスマス前に現れると予想されています。

米国の消費者と同じく、ドイツ人も手工芸品を作って自分を楽しませており、売上も大きく伸びています。ガーデニングホーム&アクセサリーは495%、花卉&植物は754%増えました。

ドイツ市場では、スポーツ&アウトドア用品の需要が成長し続けて、スケートボード&インラインスケートが951%の高い伸び率を示していますが、これはドイツ政府が公共交通機関の利用を推奨していないことによるものかもしれません。

また、売上高が725%も伸びた卓球は、敷地面積が小さく、室内でも庭でも遊ぶことができます。

イタリアサイトの消費トレンド


壁用塗料(Paintings And Treatments For Walls)、DIY材料、建築製品、電動&手動工具の増加傾向によると、インテリアは今年イタリアで最も強力なカテゴリーの一つです。

イタリアでは美容ケア商品の売り上げが148%、Bath & Bodyが59%伸びました。

以上がコロナの期間中、売上高が明らかに増加したカテゴリーであり、セラーにヒントを与え、参考にしていただければ幸いです。

コメント

Avatar
  • 画像を添付する
ログイン
すべてのコメント(0) / 私のコメント
人気順 / 新着順

ロード中です、しばらくお待ちくださいね^^