2020年に日本の人気商品を判明し、下半期の売上をアップしょう

2020-06-08
コロナの影響で、越境電子商取引市場は深刻な打撃を受けました。かつて、越境セラーは欧米市場を好んでいたが、欧米の市場政策で、利益も薄くなるにつれて、多くのセラーは日本における新しい潜在市場を探し始めました。

アマゾンジャパン

国内販売業者がアマゾンジャパンに目を向けて、2、3年前から多くの国産ブランドがアマゾンジャパン市場を開拓してきました。日本の電子商取引市場のシェアは日々増大しつつ、潜在力市場の優勢は明らかになりました。では、セラーはどうやってアマゾンジャパン市場への進出のチャンスをつかむのでしょうか?

ベストセラーは、日本市場のトレンドを追っている

2020年にアマゾン市場を開拓したいセラーにとって、まず重視するのは商品リサーチです。アマゾンのサイトごとに独自の強みを持っています。アマゾンジャパンは、他のサイトと比べて、カスタマーの消費習慣や好みが違うので、セラーは地元消費者の習慣に合わせて、日本市場のトレンドを常に把握してください。

電子類商品と部品関連:Bluetoothイヤホン、PC類部品、カメラ、充電ケーブル、ディスプレイスタンド、携帯スタンド、キーボードなど。
コンシューマ向けの電子商品や部品は、日本市場での売れ筋商品であり、セラーは機能の多さ、タイプのファッションに重点を置くべきです。
ホーム&キッチン:ホーム&キッチンは大きなカテゴリーであり、種類が多くて、需要度が高いです。
家庭内収納用品:ハンガー、靴下収納箱;寝具:ベッドシーツ4点セット、枕、タオルなど。
これらの商品のセラーは季節性に注意しましょう。夏は軽い素材、冬は厚い素材、色は無地を好む傾向があります。
家庭用品:使い捨ての手袋、手洗い、空気清浄機、加湿器、最近流行しているエアフライヤー、肉挽き器、トースターなど。

緊急避難商品:地震、津波の高発で、家には緊急避難商品を用意する必要があります。応急灯、給水袋、応急電源などの防災関連商品の需要度が高いです。

スポーツ商品:小さいスポーツ商品が好きな人が多いです。スペースを取らないし、運働の効果も得られます。トランポリン、ダンベル、ヨーガマット、ヨーガボール、縄跳びなどが人気商品です。

アパレル商品:メンズは主に通勤用とレジャー用で、コストパフォーマンスを重視すると同時に個性的なファッションを求めています。白と黒、グレーの3種類の色を好み、更に快適で柔軟な材質を選ぶ傾向があります。婦人服はデザインがシンプルで、地味な色、あるいは可愛らしいタイプが好きな人が多いです。日本人女性のワンピースはシンプルで、長さは膝くらいに控えて、肌にやさしい素材が好きです。

ご参考に頂ければ幸いです。